ACEMAGIC AX15、N95 / RAM 16GB / SSD 512GB搭載の15.6インチノートが4万円未満で販売中 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ACEMAGIC AX15、N95 / RAM 16GB / SSD 512GB搭載の15.6インチノートが4万円未満で販売中

CPUにAlder Lake-N N95を搭載する、ACEMAGIC ブランドの15.6インチノート「AX15」が、2024年3月24日現在、Amazonにて 39,998円で販売されています。

Microsoft Officeはインストールされていませんが、メモリ 16GBにSSD 512GBを搭載していますので、増設・換装することなく 購入後に即活用できます。

ACEMAGIC AX15のスペック

個人的に気になる事項としては、ディスプレイ面下のベゼルと天板の「ACEMAGIC」のロゴがやや大きいこと。また、以下の記事で紹介の「BiTECOOL」の製品と比較すると、本製品では フル機能のUSB Type-C / 指紋認証を未搭載です。

BiTECOOL 15.6インチノート、Alder Lake N95、NVMe SSD、指紋認証を搭載し 40,980円で販売中

 

▼上の記事で紹介の「BiTECOOL」の製品と比較にて、優位な事項を黄色網掛け、劣位な事項をピンク網掛けしています。

CPUAlder Lake-N N95、4コア 4スレッド、最大 3.4GHz
GPUIntel UHD Graphics
メモリ16GB DDR4
ストレージM.2 512GB SATA SSD
ディスプレイ15.6インチ、IPS、解像度 1920 x 1080、非光沢
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
ポート類USB Type-C(電源)、USB Type-C(データ専用)、USB-A 3.2、USB-A 3.0、USB-A 3.0
バッテリー容量7.6V 5000mAh
サイズ未確認
OSWindows 11
その他天板と底板は金属製指紋認証 未搭載

 

Beelink Mini S12 実機レビュー、Alder Lake N95 / PCIe SSD搭載でキビキビ動作、Jasper Lake 搭載PCよりも高コスパ

Alder Lake N95 / N100 搭載PC 実機3製品、旧世代 Core i3 / i5とのベンチスコア比較のまとめ

 

N95を搭載するPCは、上の記事他でレビューしていますが、Web サイトのブラウジング・動画視聴・在宅勤務などの普段使いではサクサクと動作します。その他のスペックの補足は以下です。

  • 上述のとおり、「ACEMAGIC」のやや大きなロゴが気になりますが、天板と底板は金属製であり、質感の高さも保持しています。
  • 発熱の少ない N95ですが、CPUファンを装備しています。
  • Amazonのレビューを参照すると、「タッチパッドが敏感」との記載がありますが、キーボードのショートカットでタッチパッドのオンオフを切替可能なようです(Amazonの製品紹介に「FN+Spacebarの同時押し」と明記あり。
  • OSにWindows 11 Home あるいは Proの明記がありませんが、明記ないためにHomeの可能性が高いです。
  • 競合する「BiTECOOL」の製品は、指紋認証とフル機能のUSB-Cを装備しているのに対して、本製品は指紋認証なし・USB-Cはデータ専用となります。どちらかと言えば、本製品がN95としては標準的、「BiTECOOL」の製品は標準よりも高機能との位置付けです。

 

▼防水仕様の日本語キーボードフィルムが付属していますが、本製品は英語キーボードとなります。英語キーボードにて、以下のフリーソフト「Alt IME」を利用すると、スペースキー両隣のAltキーにより「英数・かな」を切り替えることができます(MacBookの英数・かな切替と同様になります)。

英語キーボードの「かな」「英数」をAlt空打ちで瞬時に切替。alt-ime-ahk.exeで快適な入力環境

 

▼電源はUSB-Cであり、コンパクトなアダプターが付属しています。USB-Cはデータ専用となり、映像出力はできませんが、USBポートは合計5個と豊富です。

価格情報

2024年3月24日現在のAmazon 価格は 39,998円。N95搭載の15.6インチノートは、本製品のように4万円前後が狙い目です。「ACEMAGIC」ブランドの認知度は あまり高くないように感じますが、以下のミニPCなど、徐々に人気が高まりつつあるように感じます。ただし、製造元ではなく OEM販売です。

ACEMAGIC S1、CPU温度などをスクリーン表示可能なN100 / N97ミニPCが販売中。2つのM.2 SSDポートも搭載

 

▼Amazonの販売情報。2つめは競合する「BiTECOOL」の製品ですが、指紋認証とフル機能のUSB-Cポートを装備する点で、数千円の追加出費を許容ならば後者がおすすめ。