Alder Lake N95 / N100 搭載PC 実機3製品、旧世代 Core i3 / i5とのベンチスコア比較のまとめ | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Alder Lake N95 / N100 搭載PC 実機3製品、旧世代 Core i3 / i5とのベンチスコア比較のまとめ

モバイル向けCPUのJasper Lake (Celeron)の後継的な位置づけでありながら、第8世代 モバイル向けのCore i3 / Core i5と同水準のパフォーマンスとなる「Alder Lake-N N95 / N100」。ミニPCでは 2万円台で販売の製品も多く、コスパに優れています。

これまで3台のPCをレビューしたところで、あらためて Alder Lake-N N95 / N100を、これまでレビューした旧世代のCoreシリーズとのベンチマークスコアの比較を掲載します。

実機レビューした N95 / N100のPC

これまで、Alder Lake-N N95 / N100を搭載するミニPCを3台レビューしました(5月半ばに、N305のPCもレビュー予定)。ベンチマークやレスポンスは後述していますが、ここではそれぞれの製品の特徴について記載します。

共通する特徴としては、いづれも省電力なCPUを採用していることもあり、静音仕様であること。負荷をかけた場合にも、ファン音はほとんど聞こえないほどに静音です。

Beelink EQ12、N100搭載 ミニPC

2023年5月2日時点では、Alider Lake-N N95 / N100を搭載するミニPCのなかで、イチオシの製品がこちらの「Beelink EQ12」。Beelinkは、現在のようにミニPCが人気となる以前から、AliExpressなどの海外通販でミニPCを展開している老舗的なブランド。

作り込みもしっかりしており、安価な製品でも Crucialのメモリなど、大手ブランドのパーツを使用し、製品紹介にCPU温度やファン音量(dB)を表示することが多いです。

なお、他のN95 / N100のミニPCは、DDR4のメモリを搭載する製品が多いなか(後述の「S12」と「AU01」はDDR4 メモリを搭載)、「EQ12」はDDR5 メモリを搭載しています。

 

▼「EQ12」にHDDを増設。CPUファンとブラケットファンと2つのファンを装備していますが静音です。

 

▼実機レビュー記事と価格情報はこちら。

Beelink EQ12 実機レビュー、Alder Lake N100 / DDR5 16GB / PCIe 500GB SSDで 約32千円とコスパ度最強。Core i7-8565Uと同水準のベンチスコア
今回レビューする製品は、CPUにインテル 第12世代 Alder Lake-N N100を搭載するミニPC「Beelink EQ12」。同社のN100を搭載する製品としては「S12 Pro」がありますが、「EQ12」はDDR5 メモリを...

 

Beelink S12、N95搭載 ミニPC

デザインは「EQ12」と似ていますが、サイズは僅かにコンパクトな「S12」。Alder Lake-N N95を搭載し、メモリはDDR4。「EQ12」は内部にシステムファン付きのブラケットがあり、メモリとM.2 SSDを換装しにくいのですが、「S12」は底板を開けて簡単に換装できるメリットがあります。

「EQ12」が上位のミニPCですが、価格とメモリとM.2 SSDの換装のしやすさで選ぶなら「S12」もありです。

 

▼「S12」にHDDを増設。「EQ12」「S12」ともに、大手ブランド Crucialのメモリを搭載し、SSDはM.2 PCIeです。

 

2023年8月12日追記。初期ロットはCrucialのメモリが搭載されていましたが、現在はノーブランドのメモリに変更されているようです。

 

▼実機レビュー記事と価格情報はこちら。N100を搭載の「S12 Pro」も販売されています。

Beelink Mini S12 実機レビュー、Alder Lake N95 / PCIe SSD搭載でキビキビ動作、Jasper Lake 搭載PCよりも高コスパ
今回レビューする製品は、CPUにインテル 第12世代 Alder Lake-N N95を搭載のミニPC「Beelink Mini S12」。レビューするメモリ 8GB / PCIe SSD 256GBの場合、2023年4月22日現在の通...

 

▼こちらは、おそらくは「S12 Pro」と同型の「TRIGKEY G4」。

TRIGKEY G4 ミニPC、Alder Lake-N N100 / メモリ 16GB / PCIe SSD 500GBを搭載し、約28千円で販売中
同スペックの他のミニPCブランドよりも安価で販売することの多い「TRIGKEY」。CPUにインテル 第12世代のAlder Lake-N N100、メモリ 16GB、PCIe SSD 500GBの「TRIGKEY Geen G4」が、A...

 

T-bao T8 Plus ミニPC

上の写真は、iPhone 12 Pro Maxの上にN100搭載のミニPC「T-bao T8 Plus」を置いたもの。87.8 x 87.8 x 47mm / 203.7gと超小型で軽量のボディに、LPDDR5 8GB あるいは16GBのメモリを搭載し、ベンチマークスコアと体感レスポンス、静音性は、他のN100 ミニPCと同じです。ストレージは 2242 サイズのM.2 SATA 256GB あるいは 512GB SSDですが、より高速なPCIe SSDに換装することができます。

さらには、以下の写真にように、HDMI ポートを3つも搭載しています(USB-Aポートも3つ搭載)。これほどに超小型で、ポート類も充実していますので、電源がUSB-Cなら理想なのですが。

 

▼実機レビュー記事と価格情報はこちら。メモリ 16GB / SSD 512GBモデルのBanggood 価格は、12/31まで有効なクーポン「BGJP2ae2」の利用により 189.99ドル。Amazonでは他ブランドから同型モデルが販売されています。

T-Bao T8 Plus 実機レビュー、N100搭載 87.8mm角の超小型ミニPC。デザインよく静音性にも優れた おすすめ製品
今回レビューする製品は、CPUにAlder Lake-N N100を搭載し、サイズ 87.8 x 87.8 x 47mmの超小型化、Mac miniに似たデザインのミニPC「T-Bao T8 Plus」です。サイドの3面にポート類が配置...

 

NVISEN AU01、N95搭載 ミニPC

Alder Lake-N N95を搭載する「NVIESN AU01」。上記のBeelinkの2製品が 2280サイズのM.2 PCIe SSDを搭載するのに対して、「AU01」は ベンチスコアのやや劣る 2242サイズのM.2 SATA SSDを搭載しています。

ただし、Beelinkの製品が 2.5インチ SATA SSD / HDDを増設可能なのに対して、「AU01」は 2280サイズのM.2 PCIe SSDを増設できるメリットがあります。販売数の少ない 2242サイズのM.2 SSDを標準装備のため、これを他のPCに転用し、別途購入のPCIe SSDを起動ドライブ化する手段もあります。

 

▼中央にあるのが、標準装備 2242サイズのM.2 SATA SSD、その下は増設した PCIe SSD。

 

▼実機レビュー記事と販売情報はこちら。

実機レビュー、Alder Lake N95搭載 ミニPC「NVISEN AU01」。標準装備のM.2 SSDに加え、PCIe SSDを増設可能、快速・静音なミニPC
今回レビューする製品は、CPUにAlder Lake N95を搭載するミニPC「NVISEN AU01」。同CPUを搭載するミニPCは複数のブランドから販売されていますが、「NVISEN AU01」の特徴は、M.2 SSD ポートを2つ...

 

CHUWI GemiBook XPro、N100搭載 14型ノート

こちらはレビューした製品ではありませんが、Alder Lake-N N100搭載で 3万円ちょっとの14インチノート「CHUWI GemiBook XPro」。同スペックのミニPCと価格差が大きくなく、DDR5 メモリを搭載していることも大きなポイント。

ただし、従来のGemiBookのディスプレイのアスペクト比が 16 : 10の縦長であったのに対して、XProは 16 : 9の通常のワイドディスプレイであることが惜しい。

 

CHUWI GemiBook XProが249ドル(約33千円)で販売中。Alder Lake-N N100、DDR5 RAM搭載の14.1インチノート
AliExpressのCHUWI Official Storeにて、CPUにAlder Lake-N N100を搭載する14.1インチノート「GemiBook XPro」が販売されています。メモリ 8GB、SATA SSD 256G...

N95 / N100、旧世代 Core i3 / i5とのベンチスコア比較

下表は これまで実機レビューしたPCのGeekbench 5のスコアを、一覧化したものです。より多くの製品のスコアは「PC 実機で計測、Geekbench CPU ベンチマークスコアの一覧、サクサクと動作するスコアの指標」の記事に記載していますが、上位のCPU、AMD Ryzen、Core-mシリーズを除き、再編集しています。また、参考までに、Jasper Lake / Gemini Lakeのスコアも掲載しています。

 

CPUコード名コア/スレッドSingle CoreMulti Coreレビュー記事
Core i3-1005G1Ice Lake2/411292594CHUWI CoreBox Pro
Core i7-8565UKaby Lake4/810562765NVISEN ミニPC
Core i5-8259UKaby Lake4/810043862MINISFORUM U820
Alder Lake-N N100Alder Lake4/49982904Beelink EQ12
Core i5- 8279UCofee Lake4/89463156Beelink SEi 8
Core i5-7300UKaby Lake2/49381783LIFEBOOK U937/R
Core i3-8145UWhiskey Lake2/49261843BMAX B4 Pro
Alder Lake-N N95Alder Lake4/49212272Beelink Mini S12
Alder Lake-N N95Alder Lake4/49092313NVISEN AU01
Core i5-5675RBroadwell4/49163113iMac 21.5 4K Late 2015
Core i3-8130UKaby Lake2/48641710ThinkPad X280
Core i5-6300USkylake2/47401563Let’s note SZ5
Core i5-5300UBroadwell2/46811424ThinkPad T550
Jasper Lake N5095Jasper Lake4/46512002TRIGKEY Green G2
Jasper Lake N5105Jasper Lake4/46391883Beelink U59 Pro
Core i3-6100USkylake2/45661218ThinkPad L560
Gemini Lake N4020Gemini Lake4/4440835ASUS E210MA
Gemini Lake N4100Gemini Lake4/43861006CHUWI Hi10 X
Apollo Lake N3450Apollo Lake4/42971061BMAX B2
Atom Z8350Cherry Trail4/4174544ドンキ NANOTE 初代

 

なお、Geekbenchのシングルコアのスコアは、概ね体感レスポンスとリンクしていますが、PCにて実測のGeekbench 5のスコアから、Alder Lake-N N95 / N100の実力は以下と言えます。

  • Alder Lake-N N100の実力は、第8世代 モバイル向けのCore i5(Core i5- 8279U / Core i5-8259U)と同水準。
  • Alder Lake-N N95の実力は、第8世代 モバイル向けのCore i3(Core i3-8145U)と同水準。
  • 双方ともに、データ量の比較的多い ExcelやAccessにおいてもサクサクと動作する水準です。

 

N95 / N100は  Jasper Lake (Celeron) N5095 / N5100 / N5105の後継との位置づけですが、Jasper Lakeが 第5世代のCore i5相当の実力であったのに対して、3世代分もジャンプアップしています。

Jasper Lakeにおいても 前世代のGemini Lakeから大きく向上していますが、Alder Lake-Nはそれを大きく上回るパフォーマンスアップです。

N100 / N95の実力は、前述のとおり、第8世代 モバイル向けのCore i3 / i5と同水準ですが、これらは 2018年から2019年にかけて、ミドルレンジからハイエンド寄りのノートPCに搭載されていたCPUです。第8世代 モバイル向けのCore i3 / i5を搭載のノートPCやミニPCでは、負荷をかけた際に静かとは言えないほどのファン音のする製品もありますが、N100 / N95を搭載するPCは低価格なうえに、省電力であることにより 静音であることも大きなメリット。

 

▼私がイチオシの「Beelink EQ12」。DDR5 メモリとPCIe SSDを搭載しています。価格重視なら、DDR4 メモリを搭載の「Beelink S12」「TRIGKEY G4(Amazonはこちら)」もよい製品です。

 

2023年12月18日追記。機能面も含めて、12/18現在のN100搭載 イチオシのミニPCは、以下の「MINISFORUM UN100L」です。LPDDR5 16GB メモリはオンボードですが、Alt モードのUSB Type-C ポートを搭載し、モニターが45W以上のPDに対応している場合、ケーブル1本で映像出力とPCへの給電が可能です。

 

MINISFORUM UN100L、Alder Lake N100搭載のミニPCが発売に。Altモード USB-C、LPDDR5 RAM、PCIe SSDを搭載
MINISFORUMより、CPUにAlder Lake-N N100を搭載するミニPC「UN100L」が発売されました。N100を搭載するミニPCは、Amazon 他の国内通販においても、機種選定に困ってしまうほどに多数販売されています...