Windows 10 | Win And I net

Windows 10

Win 11 設定

Windows 11、エクスプローラーなどのシステムフォントを見やすい任意のフォントに変更する方法

上の画像は Windowsのエクスプローラーの表示において、左は標準設定の「游ゴシック」、右は「メイリオ」の太字に変更したものです。 Windows 8.1のシステムフォントは「メイリオ」でしたが、Windows 10/11では「游ゴ...
Win 11 製品情報

ThinkBook 13x Gen 4のスペック。Core Ultraに高速メモリ、2.8K 解像度 超狭額縁の液晶が魅力の13.5型ノート

CPUにCore Ultraを搭載するThinkPadが、3月末に複数リリースされました。一方、2024年1月30日に販売の「Lenovo ThinkBook 13x Gen 4」も、私個人としては惹かれる製品です。 アルミ製ボディに...
Win 11 製品情報

Core Ultra搭載のThinkPad 2024モデル、主要製品の簡易スペック比較と一口コメント

Lenovoより、Core Ultraを搭載する ThinkPadの2024年モデルが発表されました。2024年4月1日現在ではLenovo 直販サイトにラインナップされている製品はごく少数であるものの、「Lenovo Tech ブログ...
Win 11 製品情報

LIFEBOOK U938/S、Core i5-8350Uの中古品が3万円未満で販売中。スペック、レスポンスなどあらためて確認してみた

上の写真は、CPUにCore i5-7300Uを搭載する「富士通 LIFEBOOK U937/R」ですが、Core i5-8350Uを搭載する後継の「LIFEBOOK U938/S」の中古品が、Amazonにてタイムセール価格 29,5...
Win 11 製品情報

LIFEBOOK WN1/H1のHDMI 入力ポートにMacとFire TV Stcikを接続、外部モニターとしての接続手順と使用感

上の写真は、2024年3月24日現在 レビュー中の富士通の17.3インチノートPC「LIFEBOOK WN1/H1」に、M2 Pro Mac miniの映像を出力したものです。「LIFEBOOK WN1/H1」は映像入力ポートを装備して...
Win 11 製品情報

TENKU Mobile S10、N100搭載の10.51型 Yoga Style PCのスペック。某ブランド製品からメモリ・SSD容量アップ

GPDの正規代理店でもある「天空」より、CPUにAlder Lake-N N100を搭載する 10.51インチPC「MOBILE S10」が販売されています。 タッチパネルのディスプレイは 360度回転する Yoga スタイルのPCで...
Win 11 設定

Let’s note CF-RZ5 / XZ6など、Windows PCのタッチパネルを無効化する手順。無効・有効は簡単に切替可能

私はタッチパネルに対応するWindows PCを複数台所有していますが、タッチパネルをほとんど使用していません。このため、Let's note CF-RZ5とCF-XZ6を事例にタッチパネルを無効化しましたので、その手順を記載します。 ...
Win 11 製品情報

Beelink SER6 ミニPC 実機レビュー、Ryzen 9 6900HXを搭載でキビキビ動作で静音、PCIe 4.0 SSDを2基搭載可能

今回レビューする製品は、CPUにAMD Ryzen 9 6900HXを搭載するミニPC「Beelink SER6 6900HX モデル」です。既にSER7シリーズが販売されていますが、従来のSER6シリーズから筐体のデザインを変更し、2...
Let's note

富士通 LIFEBOOKにType-C to DC PD トリガーケーブルを追加購入。遅さを感じずに充電可能

私は電源ポートが USB-Cではなく DCポートの「富士通 LIFEBOOK U937/R」に、USB PD トリガー アダプター経由のUSB-Cを電源として使用していますが、充電速度がやや遅いため、同種の他の製品を追加購入しました。 ...
DIY

ThinkPadの内蔵バッテリーをBIOSで無効化する手順。写真も含めて概説

ThinkPadの液晶交換時に、不注意でバッテリーの取り外しを怠り、また、BIOSでバッテリーを無効化することなく、換装する液晶を取り付けて起動したために、ヒューズ切れを起こしてしまったようです。 そこで、他の記事内においても記載して...
DIY

ノートPCの液晶交換で失敗、マザーボードのヒューズ切れと思える状況。真っ暗の画面に薄っすらと表示など

ThinkPadの液晶を何度も交換している私ですが、調子にのって、基本となるバッテリーの取り外し・バッテリーをオフにせずに交換を行ってしまっため、「マザーボードの液晶コネクター周辺のヒューズ切れ」を起こしてしまったようです。ヒューズが切...
富士通

富士通 LIFEBOOK U937/Rにて Hackintoshの夢が実現。約800gの超軽量 macOS搭載 13.3インチノート

2024年3月4日現在、Hackintoshにより macOSを導入した ThinkPad X280 / T480s、Let's note CF-SV7のSSDを組替え中です。このなか、SSDが余っていたので「富士通 LIFEBOOK ...
Win 11 製品情報

Lenovo IdeaPad Slim 170、Ryzen 5 7520U搭載の15.6型ノートが約6万円で販売中

CPUにRyzen 5 7520Uを搭載する15.6インチノート「Lenovo IdeaPad Slim 170」が、2024年3月3日現在、Amazonにて 63,800円、Lenovo 公式ストアにて 60,830円で販売されていま...
Win 11 設定

Win 11 更新対象外のWin 10 PCにて、BitLocker 無効化から Win 11 クリーンインストールの手順を概説

Windows 11のシステム要件を満たしていない「ThinkPad X1 Carbon Gen5」を、システム要件チェックを回避し、Windows 10のドライブにWindows 11のクリーンインストールを試みると、BitLocke...
Lenovo, ThinkPad

N100搭載のChromebook「Lenovo IdeaPad Flex 3i」が 29,800円で販売中

Amazonにて、CPUにAlder Lake-N N100を搭載する「Lenovo IdeaPad Flex 3i Chromebook Gen8」が、29,800円で販売されています。 メモリ 4GB / ストレージ 64GBは控...
DIY

ThinkPad T480s、WWAN スロットへのSSD増設、メモリ増設の手順

今更ながらとなりますが、中古で購入のThinkPad T480sにメモリと2nd SSDを増設しましたので、そのプロセスを記載します。ThinkPad T480sは、メモリの空きスロットがあり、メモリを簡単に増設可能。また、WWAN ス...
DIY

ノートPC 交換用の液晶探しなら、楽天市場の専門店とPanelook サイトが便利

私はThinkPadなどのジャンクな中古のPCを購入し、DIYにて液晶を交換することが多いのですが、悩ましいのが型番と購入する販売店の選択。私はAliExpressとAmazonにて購入したことがありますが、例えば型番なしで絞り込むと時...
DIY

ThinkPad X280、13.3インチ液晶への換装が完了。スリムベゼルの見た目、使い勝手ともに向上

数週間前から対応していた「ThinkPad X280」の12.5インチ液晶から13.3インチ液晶への換装が完了しました。Web カメラ未搭載の端末でしたが、同じ位置にあったマイクを撤去しています。ベゼル下側はオリジナルを残したままですが...
DIY

ThinkPad X280など、WWAN スロットに PCIe SSDを増設できそうな ThinkPadのモデル名

メモリやSSDの換装など、メンテナンスを行いやすいことが特徴の一つとなる「ThinkPad」ですが、WWANの空きスロットに、2242サイズのM.2 PCIe SSDを増設できるモデルがあります。私が同ポートにSSDを増設しているThi...
Lenovo, ThinkPad

ThinkPad X280、Core i5-8350U vs Core i3-8130U 実機2台のベンチスコアと体感レスポンスを比較してみた

2024年2月12日現在、ThinkPad X280 液晶の12.5インチから13.3インチへの換装を進めえていますが(上の写真は途中経過)、換装中の本体は Core i5-8350U / メモリ 8GBを搭載するモデルです。ほかに、C...
Win 11 設定

インテル統合グラフィックス搭載 Windows PCにて、液晶の色合いを変更する方法

Windows 11をクリーンインストールしたノートパソコンなどにおいて、液晶の色合いを調整する方法について記載します。 なお、Windows 11 / 10の双方にて確認していますが、Intel UHD Graphicsなどの統合グ...
Win 11 製品情報

Let’s note CF-SZ6、SZ5とのスペック・ベンチスコア・体感レスポンスの簡易比較

上の写真は中古で購入の「Let's note CF-SZ5」ですが、2024年2月11日現在では 12.1インチ CF-SZシリーズの中古販売の主流が、SZ5からSZ6にシフトしています。実際に、2月11日現在、他社製品も含めての「Am...
DIY

Let’s note CF-SV7 / SV-8、液晶、バッテリー、キーボード、ゴム足、SSDなどの交換用パーツの販売情報

私の備忘録・リンク集も兼ねて、Let's note CF-SV7 / SV8の液晶、バッテリー、キーボード、ゴム足、マルチドライブ、SSD、USB PD対応 ACアダプターのパーツについて掲載します。 Alder Lake-N N10...