Core i9-12900HK搭載、MINISFORUM NAB9 ミニPCが発売。従来モデルから僅かな価格差でスペックアップ | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Core i9-12900HK搭載、MINISFORUM NAB9 ミニPCが発売。従来モデルから僅かな価格差でスペックアップ

MINISFORUMより、CPUにインテル 第12世代 Core i9- 12900HKを搭載するミニPC「NAB9」が発売となりました。Core i7-12650Hを搭載の「NAB6」、Core i7-12700Hを搭載する「NAB7」が販売されていますが、同じ筐体を採用し、CPUを変更したスペックアップモデルとなります。

メモリ 32GB / SSD 512GBのセットモデルの場合、MINISFORUM 公式ストアでの販売価格(3月26日現在)は、「NAB7」の75,980円に対して「NAB9」は78,590円。価格差は2,610円と小さく、後者がお得です。

MINISFORUM NAB9のスペック

映像出力は、HDMI x 2 / USB-C x 2の4系統。USB4 / Thunderbolt 3 or 4ではなく、USB 3.2となりますが、うち一つは、電源供給のAlt モードに対応しています。

 

Core i7-12650Hを搭載のMINISFORUM NAB6 ミニPC、公式ストアで販売開始。メモリ 32GB / SSD 512GB版は78千円

▲▼下のスペック表は、約1年前の2023年3月に投稿の「NAB6」のスペックに基づき編集しました。CPUは Core i7-12650HからCore i9-12900HKにスペックアップした一方、OSはWindows 11 ProからHomeになっています。MINISFORUMのミニPCは、以前はWindows 11 Proを搭載していますが、概ね2023年後半以降は Homeに変更されています。

CPU第12世代 Core i9-12900HK、14コア 20スレッド、最大 5.0GHz
GPUIntel Iris Xe
メモリDDR4-3200  16GB or 32GB
ストレージM.2 2280 PCIe 4.0 SSD 512GB or 1TB、2.5インチ SATA SSD / HDDを増設可能
WiFiWiFi6対応
Bluetooth5.2
ポート類HDMI x 2、USB A 3.2 x 4、USB C(映像出力対応)、USB C(映像出力、Alt対応)、USB C 3.2(データ専用)、有線LAN x 2
サイズ127 × 127.5 × 54.7 mm
OSWindows 11 Home

 

PC 実機で計測、Geekbench CPU ベンチマークスコアの一覧、サクサクと動作するスコアの指標

海外サイトにて、Core i9-12900HKのGeekbench 5のスコアを確認したところ、「シングルコア 1754、マルチコア 12662」。上の記事にて、実機レビューしたPCをメインに、Geekbench 5のスコアを一覧化しています。

実機レビューしたPCとの比較では、シングルコアは M1 Macと同水準、マルチコアは AMD Ryzen 7 7840HSと同水準です。また、マルチコアにおいては、以下の記事にてレビューの、インテル 第13世代  Core i9-13900Hよりも高いスコアです。

Core i9-13900Hを搭載のミニPC「GEEKOM IT13」、実機レビューのポイントとクーポン情報

 

▼他の多くのミニPCと同様に、2.5インチ SATA HDD / SSDを増設することができます。なお、筐体の素材は樹脂です。

▼高速なPCIe 4.0 SSDの場合、SSDの発熱・内部への熱の影響も懸念されますが、以下の画像のとおり、ファンを組み込んだヒートシンクが装備されています。全般的に、MINISFORUMのミニPCは、冷却対応・静音性を十分に考慮しています。

 

MINISFORUM NPB5 実機レビュー、Core i5-13500H / DDR5 メモリ搭載により快適動作。冷却対応にも優れた静音ミニPC

▲▼下の写真は、上の記事にて実機レビューの「NPB5」です。サイズとポート類の配置から、「NAB9」と同じ筐体と思われます。ワンタッチで開く天板や、内部の構成・SSDのファン付きヒートシンクも同じ仕様ですので、参考までに掲載しました。

 

まとめ

従来モデルの「NAB6」「NAB7」から、CPU スペックアップの小変更となる「NAB9」ですが、冒頭に記載のとおり、MINISFORUM 公式ストアでの販売価格(3月26日現在)は、「NAB7」の75,980円に対して、「NAB9」は78,590円。2,610円の価格差で、Core i7-12700Hから Core i9-12900HKへのスペックアップは、お得感があります。

私はこのクラスのPCをメイン利用していますが、Web サイトのブラウジングや動画視聴、データ量や関数の多い ExcelやAccessにおいてもキビキビと動作し 快適です。

販売元

MINISFORUM NAB9、公式ストア