Teclast T50 Pro、Helio G99搭載の11インチ Android 13タブレット。AnTuTu スコア 約40万、DOOGEE T30 Proとの簡易比較も | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Teclast T50 Pro、Helio G99搭載の11インチ Android 13タブレット。AnTuTu スコア 約40万、DOOGEE T30 Proとの簡易比較も

TeclastからCPUに Helio G99を搭載する Android タブレット「Teclast T50 Pro」が発売となりました。AliExpressでの製品紹介によると、AnTuTu ベンチスコアは 406,932とあり(一般的には約38万)、Android タブレットで搭載事例の多い、UNISOC T618 / T616やSnapdragon 680よりもキビキビと動作します。

なお、Helio G99を搭載のタブレットとしては、N-One / ALLDOCUBE / DOOGEE / Lenovoの後発となることもあり、急速充電に対応、Android 13を搭載、4スピーカーと機能などは充実しています。

販売元、引用元

Teclast T50 Pro、Amazon

Teclast T50 Pro、AliExpress

 

Teclast T50 Proのスペック

Helio G99、UFS2.2の高速ストレージなど、バランスのよいスペックの端末ですが、。Amazon / AliExpress / Teclast 公式サイトともに、「Widevine L1 サポート」との文言がないことが気がかりです。

下表では、Helio G99を搭載するタブレットのうち、最も機能の充実した「DOOGEE T30 Pro」と比較して 優位な事項に黄色網掛け、劣位な事項にピンク網掛けしています。

 

CPUMediaTek Helio G99、6nm プロセス、最大 2.2GHz
GPUMali-G72 MP3
メモリ8GB LPDDR4、プラス 最大 8GBの拡張機能
ストレージ256GB UFS2.2
ディスプレイ11インチ、解像度 2000 x 1200、IPSパネル
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth / GPSBluetooth 5.2、GPS搭載
LTEFDD: B1, B3, B5, B7, B8, B20、TDD: B34, B38, B39, B40, B41
カメラリア 20百万画素、フロント 8百万画素
バッテリー容量8000mAh、18W 急速充電
サイズ(本体)厚み 7.4mm、480g
OSAndroid 13
その他4スピーカー(Hi-Res対応)、金属製ユニボディ

 

▲上の画像のとおり、AliExpressや公式サイトの製品情報では、AnTuTu ベンチスコアは 406,932とあります。Helio G99の一般的なスコア 約38万を基準とした場合にも、Teclastや他ブランドの従来製品に多く搭載されている UNISOC T618 / T616と比較すると、10万以上も高いスコアです。私の同水準スコアのスマホの使用感では、普段使いではストレスなく動作します。

 

「DOOGEE T30 Pro」との比較

 

DOOGEE T30 Pro、Helio G99、33W 急速充電、11型 2.5K 解像度のAndroid 13タブ。Widvine L1もサポートし3万円未満で販売中

N-one NPad X、Helio G99 / Android 13搭載の10.95型タブレットが5月10日に正式販売

Helio G99搭載のALLDOCUBE iPlay 50 Pro、Banggood / USD価格の再値下げ。約22千円で販売中

Lenovo Tab P11 Gen 2、Helio G99搭載の11.5型タブレットのスペックと価格情報

 

上のリンク先記事は、同じくHelio G99を搭載する10インチクラスのタブレットですが、機能が充実している順に並べています。上のスペック表は、最も機能の充実した「DOOGEE T30 Pro」と比較して 優位な事項に黄色網掛け、劣位な事項にピンク網掛けしています。

  • 「T30 Pro」のメモリ拡張機能(ストレージから仮想的にメモリに割り当て)が最大 7GBであるのに対して、「T50 Pro」は最大 8GB
  • 双方ともに、ディスプレイサイズは11インチですが、「T30 Pro」の解像度が 2560 x 1600であるのに対して、「T50 Pro」は一般的な 2000 x 1200
  • カメラの画素数、ストレージ容量、4スピーカー、Android 13、金属製ユニボディであることは、双方とも同じ
  • 「T30 Pro」のバッテリー 「8580mAh、33W 急速充電」に対して、「T50 Pro」は8000mAh、18W 急速充電」
  • 「T30 Pro」はキーボード取付用の端子あり。ただし、専用キーボードの販売は未確認

 

全般的に、「DOOGEE T30 Pro」の機能が充実していますが、液晶の色合いなど スペックでは判断できない事項もあります。

 

外観

上の画像など、Teclast 公式サイトも含めて、ベゼル幅を狭く見せているものが多いために留意ください。製品紹介には、実際のベゼル幅は8mmとあり、一般的なもの。

 

▼Teclastらしい、シックなグレイの背面です。金属(アルミ製)のユニボディとあり、見た目の美しさと厚みに貢献しています。

▲▼以下の記事にて実機レビューの「N-one NPad Pro」など、最近はユニボディのタブレットが増えてきました。樹脂製の製品と異なり、ホールドした際に背面から軋み音がするような現象はありません。

N-one NPad Pro 実機レビュー、AnTuTu ベンチ 約25万、ユニボディにより質感高く 軽量な10.4インチ Android 12 タブレット
今回レビューする製品は、CPUにUNISOC T616を搭載する、10.36インチのAndroid 12 タブレット「N-one NPad Pro」。メモリ 8GBにストレージは128GB UFS、18Wの急速充電、Widevine L...

 

▼こちらの画像でも、ベゼル幅を狭く、厚みを薄く見せています。4スピーカーは、横持ちでの左右両サイドに2個づつ搭載されています。イヤフォンジャックは未搭載です。

 

まとめ

中国新興ブランドのAndroid タブレットでは ハイエンドの位置付けとなる、Helio G99を搭載する Android 13タブレットの「Teclast T50 Pro」。機能としては、「DOOGEE T30 Pro」がより充実していますが、国内外で人気のTeclastの製品ですので、人気製品となること間違いなしとの認識です。

 

▼2023年7月1日現在のAmazon 価格は、8,000円オフのクーポン適用により 31,900円

 

▼こちらは競合する「DOOGEE T30 Pro」

 

「DOOGEE T30 Pro」対抗の「HEADWOLF HPad 3 Ultra」がリリースされました。

HEADWOLF HPad 3 Ultra、Helio G99搭載の11インチタブレット。RAM 12GB+拡張 12GB、256GB ROM、30W急速充電とスペックは充実
2023年7月30日現在にて、Helio G99を搭載するタブレットのフラッグシップ機の一つとなる製品が、今回紹介の「HEADWOLF HPad 3 Ultra」。物理メモリ 12GB+拡張メモリ 12GB、256GB UFS 2.2の...

 

こちらは同じく CPUにHelio G99を搭載する「N-One NPad X」の実機レビュー記事です。

N-One NPad X 実機レビュー、Helio G99搭載でキビキビと動作の10.95インチ Android 13タブレット
今回レビューする製品は、CPUにHelio G99を搭載する 11インチ Android 13タブレットの「N-One NPad X」です。 AnTuTu ベンチマークの実測スコア 約39万に、メモリ 8GB + 拡張 8GBを搭載し...