NiPoGi AK1 Plus、Alder Lake-N N95搭載 ミニPCのスペックと特徴。18千円未満の価格が大きな魅力 | Win And I net

NiPoGi AK1 Plus、Alder Lake-N N95搭載 ミニPCのスペックと特徴。18千円未満の価格が大きな魅力

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Amazonで販売のミニPCでは、「NiPoGi」の製品が人気ブランドの一つとなっていますが、うち、CPUにAlder Lake-N N95を搭載する「AK1 Plus」が特に人気製品となっています。

二分割式の筐体は、2018年頃から販売のAKシリーズ(OEM製品)を踏襲し やや古さも感じますが、N95としては一般的な機能を装備し、18千円未満の価格が大きな特徴です。

販売元・引用元

NiPoGi AK1 Plus、Amazon

AK1 Plus、AliExpress

 

AK1 Plusのスペック

Amazonでは「NiPoGi」ブランドから販売されていますが、AliExpressでは複数のショップ系ブランドから販売されているOEM製品です。デザインのよく似たミニPCは、古くは以下の記事にて 約5年半前の2018年3月に実機レビューの、Appolo Lakeが主流であった頃より販売されています。

Apollo Lake、RAM4GBで1万円半ばのミニPC、ACEPC AK1の実機レビュー
先日の記事「Apollo Lake、メモリ4GBで2万円未満のミニPCを海外通販からピックアップ」にも記載していますが、所有するStick PCが非力に感じてきたのに伴い、気になっていたミニPC。そのミニPCのうち、Celeron J345...

 

CPU Alder Lake-N N95、4コア4スレッド
GPU Intel UHD Graphics
メモリ 8GB DDR4、スロット形式
ストレージ M.2 2280サイズ SATA SSD 256GB、2.5インチ HDD / SSDを増設可能
WiFi 11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
ポート類 USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、HDMI x 2、有線LAN
サイズ 128 x 128 x 51.5mm、380g
OS Windows 11 Pro

 

▲▼Amazon サイトで、CINEBENCH R23のスコアが公開されていますが、私がN95 / N100のミニPC 実機で計測のR23のスコア(上はN95、下はN100)は以下です。

上の画像で掲載なほどに、N95はN100より高いスコアではないのですが、インテル 第8世代 モバイル向けのCore i5クラスと同程度に動作します。Web サイトのブラウジングや 在宅勤務のExcelでは、前世代ともい言える Jasper Lake N5105クラスよりも 快適なことに間違いはありません。

 

Beelink Mini S12 実機レビュー、Alder Lake N95 / PCIe SSD搭載でキビキビ動作、Jasper Lake 搭載PCよりも高コスパ

Beelink EQ12 実機レビュー、Alder Lake N100 / DDR5 16GB / PCIe 500GB SSDで 約32千円とコスパ度最強。Core i7-8565Uと同水準のベンチスコア

 

▼他の多くのミニPCと同様に、2.5インチ HDD / SSDを増設することができます。他のミニPCでは、底板の裏に増設するタイプが多いのですが、本製品は上下を分割し下側に取り付けます。また、本体の厚みを感じる場合には、下を外した状態で設置することもできます。

 

その他のスペックの補足は以下です。

  • N95のミニPCではオンボード メモリの製品も多いのですが、本製品はスロット形式のため、最大16GBへの換装が可能です。
  • メモリスロットはできれば2つがよいのですが(デュアルチャネルで高速化できるため)、スロットは1つです。なお、N95 / N100のミニPCで2スロットはごく少数派です。
  • 2280サイズのM.2 SSDは、PCIe SSDではなく SATA SSDです。読み書きは500MB/s前後ですが、N95/N100のPCでPCIe SSDを装備する場合にも 速度はそれほど出ない(800MB/s前後が多い)ため、このクラスではSATA SSDでも十分です。

 

外観

外観のイメージ画像は多くないため、簡単に記載します。樹脂製のボディですが、下の画像のブルーの部分は、電源オンでブルー、スリープでレッドに点灯します。この部分はヒートシンクの形状ですが、樹脂製であり通風孔としての機能です。

 

▼USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、HDMI x 2、有線LANのポート類は、このクラスとしては一般的。

 

▼「NiPoGi」は製造元ではなく、OEM製品を販売しているブランドです。OEM製品の場合、天板のロゴを変更することが多いのですが、NiPoGi / AliExpressのショップともに同じロゴです。128 x 128 x 51.5mmのサイズは、一般的なミニPCよりも縦横・高さともに 10mm弱大きいです。

まとめ

デザインに古さを感じますが、Alder Lake-N N95としては一般的なスペックと機能に、1スロットながらもオンボードではないメモリと価格が魅力の製品です。以下の記事で記載の「CHUWI HeroBox 2023モデル(セール時には19,000円ほど)」とともに、N95 / N100搭載のミニPCで価格優先では候補となります。

CHUWI HeroBox 2023、Alder Lake-N N100搭載にスペックアップ。従来機と同じアルミ製ボディ、 Amazon 価格は18,900円