TRIGKEY S55 ミニPC、Ryzen 5 5500U / RAM 16GB / PCIe SSD 500GBを搭載し、4万円台半ばで販売中 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

TRIGKEY S55 ミニPC、Ryzen 5 5500U / RAM 16GB / PCIe SSD 500GBを搭載し、4万円台半ばで販売中

Amazonにて、CPUに6コア12スレッドのAMD Ryzen 5 5500U、DDR4 メモリ 16GB、PCIe SSD 500GBを搭載するミニPC「TRIGKEY S55」が販売されています。

他ブランドの同スペック帯の製品よりも安価で販売していることの多い TRIGKEY。S55の2023年2月25日時点のAmazon 価格は、クーポン利用により 46,300円です。

TRIGKEY S55のスペック

上の画像右下を参照すると、映像出力は HDMI x 2とUSB Type-Cとも読み取れるのですが、同スペック帯でほぼ同ボディ(つまりはOEM)の、以下の「Beelink SER5」のスペックと照らし合わせると、USB Type-Cはデータ専用の可能性もあります。

Beelink SER5 ミニPC 実機レビュー、AMD Ryzen 5 5560U / RAM 16GBを搭載しキビキビ動作、通常作業時には無音で作業効率もアップ
今回レビューする製品は、CPUに6コア12スレッドの「AMD Ryzen 5 5560U」を搭載するミニPC「Beelink SER5」。標準構成でメモリ 16GB、PCIe SSD 500GBを装備し、OSはWindows 11 Pr...

 

▼TRIGKEY S55のスペックはこちら。サイズは未確認(Amazon サイトに明記なし。公式サイトにS55の情報なし)ですが、おそらくは上のリンク先記事のSER5と同じく 12.6 x 11.3 x 4.2 cm

CPUAMD Ryzen 5 5500U、6コア12スレッド、最大 4.0GHz
GPUAMD Radeon Graphics
メモリ16GB DDR4-3200 (1600MHz)、最大 64GB
ストレージ500GB M.2 PCIe SSD、2.5インチ HDD / SSDを増設可能
WiFiWiFi 6E
Bluetooth5.2
ポート類USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、USB Type-C、HDMI x 2、有線LAN
サイズ未確認
OSWindows 11  Pro

 

▲▼上の画像では、HDMI 2個とUSB Type-Cのトリプルスクリーン対応とありますが、CPU違いの「Beelink SER5」と下の画像のUSB Type-C ポートにモニターの絵柄がないことから判断すると、Type-Cはデータ専用と思われます。

ただし、Beelink SER5のRyzen 5500U版(Amazonはこちら。私が所有している製品は5560U版)にも、USB Type-Cからの映像出力可能とあり、混乱しています。

 

▼体感レスポンスは、CPUの型番の近い「Beelink SER5」の記事を参照。S55のRyzen 5 5500Uに対して、SER5はRyzen 5 5560U。オフィスソフトなどの普段使い・ライトユースでは、M1 Macと同水準でキビキビと動作します。

また、SER5とは天板と配色を除くと、前面・背面のポート類の位置も同じですので、外観も以下の記事を参照。SER5は静音仕様ですが、S55も同じと思われます。

Beelink SER5 ミニPC 実機レビュー、AMD Ryzen 5 5560U / RAM 16GBを搭載しキビキビ動作、通常作業時には無音で作業効率もアップ
今回レビューする製品は、CPUに6コア12スレッドの「AMD Ryzen 5 5560U」を搭載するミニPC「Beelink SER5」。標準構成でメモリ 16GB、PCIe SSD 500GBを装備し、OSはWindows 11 Pr...

価格情報

「TRIGKEY S55」の2023年2月24日時点のAmazon 価格はクーポン利用により 46,300円。さらには 598ptのポイント付与とあります。一方、引用した「Beelink SER5」のRyzen 5500U版(私が所有の製品は5560U版)のAmazon タイムセール価格は クーポン利用により 46,830円。

冒頭に「他ブランドの同スペック帯の製品よりも安価で販売していることの多い TRIGKEY」と記載しましたが、S55 vs SER5では同水準です。

 

TRIGKEY S55 ミニPC、AMD Ryzen 5 5550U、16G DDR4+500G M.2 NVME SSD、Windows 11 Pro
TRIGKEY

 

海外販売をメインとしたミニPCなどは、英語キーボードが初期設定されています。日本語キーボードを使用する場合には、以下の手順によりキーボードのレイアウトを変更する必要があります。
Windows 11、英語キーボードから日本語キーボードに設定を変更する方法
Windows 10 / Windows 11ともに、わかりにくい設定の一つとして 使用しているキーボードの変更があります。初期設定が英語キーボードとなっており 日本語キーボードを接続した場合には、設定画面で日本語キーボードのレイアウトへの