ThinkPad X1 Carbonの汚れ除去に、100均購入のメラミンスポンジを試してみた。20分ほどの作業で効果抜群 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ThinkPad X1 Carbonの汚れ除去に、100均購入のメラミンスポンジを試してみた。20分ほどの作業で効果抜群

私が、中古のノートパソコンを購入後に必ず行っている、「メラミンスポンジ」による天板やキーボード面などの汚れ除去。今回は、ThinkPad X1 Carbon 5th(2017モデル)を 100均のメラミンスポンジを使用して行ってみましたので、簡易的にレポートします。毎回のことですが、20分ほどの作業で、油脂などを除去でき効果抜群です。

今回作業のノートパソコン、使用したメラミンスポンジ

いつもは以下の「激落ちくん」を使用して作業するのですが、今回は手元になく、家族が100均(ダイソー、あるいはセリア)で購入の製品を使用して作業しました。

 

なお、ThinkPadは以下のレビューの中古で購入のX1 Carbon 5th(2017モデル)です。

ThinkPad X1 Carbon 5th (2017)、今さらながらの実機レビュー。快適タイピング、レスポンスも程々で まだまだ現役
今回レビューする製品は、今さらながらの「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th, 2017モデル」です。2023年6月現在では、インテル 第13世代を搭載する11th モデルが販売されていますが、ヤフオクなどでは、5...

 

汚れ除去前後の写真

これまでにThinkPadの汚れ除去を「激落ちくん」を使用して行った事例としては、以下などがあります。「激落ちくん」「メラミンスポンジ」を水に浸し、よく絞ったうえで消しゴムで字を消すように使用します。ただし、加水分解により まだら模様となった天板には効果がありません(2つ目のリンク先記事を参照)。

10年落ちのThinkPad、天板の汚れ落としに「激落ちくん」を試してみた。ラメ感やザラつきが復活
ThinkPad ピーチスキンの天板の汚れ落としに効果抜群の「激落ちくん」。以前、ThinkPad X220を試してみて大きなな効果があったのですが、以降に購入した 10年落ち(2011年製)のThinkPad T420sとE130でも...
ThinkPadの天板汚れ落としに「激落ちくん」を試してみた。綺麗になった事例と効果なしの事例
ThinkPadのピーチスキンの天板の掃除・油汚れなどの除去には「激落ちくん」が効果ありとする記事が多くあります。ThinkPad X220、X1 Carbon、T550と最近になって 3台の中古を購入した私ですが、うち、天板にやや汚れ...

 

天板

天板・キーボード面・底板毎に、汚れ除去前後の写真を掲載します。

 

▼中古のジャンクなX1 Carbonを購入したのですが、写真の天板右側に亀裂があり、その部分の汚れ除去は行っていません。

上が汚れ除去前・下が除去後ですが、中央左の油脂や、中央下あたりの擦り傷と思われていた箇所も綺麗になっています。

 

▼拡大してみると、ロゴのTの下にある擦り傷状のものも、綺麗になっているのがわかります。

 

キーボード面

最も油脂が目立ち、効果があったのがキーボード面です。なお、水分との関係から 本来は行うべきではないのですが、キーボードのキーや タッチパッドも柔らかめに軽くメラミンスポンジを当てました。

 

▼もう少し 繰り返して行うべきでしたが、全般的に油脂が除去されているのがわかります。

 

▼軽く数往復した程度のキーやタッチパッドも、程々に綺麗になっています。ちなみに、指紋認証のセンサーも恐る恐る試してみましたが、こちらは効果なしです。

 

底板

底板は拡大写真のみですが、色あせた部分は復旧できないものの、油脂や擦り傷と思われた部分も綺麗になっています。

なお、今回の清掃とは関係ありませんが、写真下側のネジが緩く、底板の締まりがわるくなっています。

まとめ

「激落ちくん」「メラミンスポンジ」による汚れ除去は、今回のThinkPad X1 Carbon以外に他のThinkPad 複数台、富士通 Lifebook、キーボード単体などでも行っていますが、相変わらず効果抜群です。

ただし、これまで私が行った範囲では、「Let’s note」「加水分解により まだら模様になった ThinkPadの天板」には効果がありません。