POCO F5、Snapdragon 7+ Gen 2搭載 ハイエンドスマホのスペック | Win And I net

POCO F5、Snapdragon 7+ Gen 2搭載 ハイエンドスマホのスペック

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

POCOからリリースされた ハイエンドスマホの「POCO F5 Pro / F5」。F5はCPUにSnapdragon 7+ Gen 2、F5 ProはSnapdragon 8+ Gen 1を搭載しています。

今回は「POCO F5」をメインに記載しますが、6.67インチのディスプレイはAMOLED パネル、ストレージは高速なUFS 3.1、67Wの急速充電に対応しています。

AliExpressの発売セールは終了し、2023年5月16日時点の最安構成の価格(メモリ 8GB、ストレージ 256GB)は 399ドル。今後の大規模セールに期待です。

販売元

POCO F5、AliExpress

POCO F5 Pro、AliExpress

 

POCO F5のスペック

「POCO F5」のスペックは以下となりますが、上の画像のとおり、AnTuTu ベンチスコアは 962,603、Snapdragon 8+ Gen 1の「F5 Pro」には及びませんが、強烈なスコアです。

CPU Snapdragon 7+ Gen 2
GPU
メモリ LPDDR5 8GB / 12GB、拡張機能あり
ストレージ 256GB UFS 3.1
ディスプレイ 6.67インチ、解像度 2400 x 1080、AMOLED パネル、120Hz リフレッシュレート、明るさ 500 nits
WiFi、Bluetooth Bluetooth 5.3
LTE 5G対応
リアカメラ 64百万画素 + 8百万画素 ワイド + 2百万画素 マクロ
フロントカメラ 16百万画素
バッテリー容量 5000mAh、USB Type-C、67Wの急速充電に対応
サイズ 厚み 7.9mm、重さ 181g
OS MIUI 14
その他

 

スペックについて補足します。

  • F5、F5 Proともに、日本語を含めた多言語対応、Google Playもサポートしています。
  • メモリはLPDDR5の8GB もしくは12GBの物理メモリ に加え、ストレージを仮想的にメモリに割り当て、最大 19GBとすることができます。
  • バッテリーは67Wの急速充電に対応。「POCO F5 Pro」も同様ですが、Proは30Wの急速充電にも対応しています。
  • F5 Proは インスクリーンの指紋認証を搭載。F5はサイドの指紋認証。

 

▼ディスプレイは6.67インチのAMOLED(有機EL)パネル、画面占有率は93.4%と広いもの。

 

▲カメラは 64百万画素のメインカメラ、8百万画素のワイドカメラ、2百万画素のマクロの構成。上の画像は「F5」、下の画像は「F5 Pro」のカメラですが、2つの画像で見る範囲では、同じ仕様のように思えます。

 

▼バッテリーは5000mAhと、6.67インチクラスとしては大容量(Pro版は5160mAh)。連続 14.8時間の動画再生が可能です。

外観

フラットなサイドに、背面はブラック、ホワイト、ブルーの3色展開。AliExpressの販売情報を参照すると、ホワイトが一番人気(5月16日時点では既に売り切れ)のようですが、私としては、ブルーとブラックが好みです。

ブラックはカーボン調の模様が入っています。下の実機の画像で何となく把握できますが、画面占有率 93.4%のディスプレイは、ベゼルレスとは言えないまでも、細いベゼルです。

なお、前述のとおり、指紋認証はサイド(電源ボタン兼用)にあります。F5 Proはインスクリーンの指紋認証であり、私としては スペックを別にしても、F5 Proに惹かれます。

 

▼67Wの電源アダプターも付属していますが、EUプラグであり、別途 変換アダプターが必要(量販店にて、数百円で購入できます)。

販売元

POCO F5、AliExpress

POCO F5 Pro、AliExpress