GMKtec NucBox G3、Alder Lake N100搭載のミニPC、RAM 8GB / PCIe SSD 256GBモデルが18,600円で販売中 | Win And I net

GMKtec NucBox G3、Alder Lake N100搭載のミニPC、RAM 8GB / PCIe SSD 256GBモデルが18,600円で販売中

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

GMIKtecより、CPUにAlder Lake-N N100を搭載するミニPC「NucBox G3」がリリースです。同スペック帯の他社製品よりも低価格の製品が多いGMKtecですが、本製品もやはり価格が大きな魅力です。

メモリ 8GB、PCIe SSD 256GBモデルの場合、Amazonのクーポン適用後の価格は 18,600円。なお、2.5インチ SSDの増設はできませんが、2242サイズのM.2 SATA SSDの空きポートを備えています。

 

GMKtec NucBox G3のスペック

上の画像のとおり、USB Type-Cポートは未装備ですが、USB-A 3.2 x 4個、HDMI x 2個、有線LANと、2万円未満のPCとしては拡張性も十分です。

 

▼メモリ 8GB / SSD 256GB、メモリ 16GB / SSD 512GBのモデルが販売されています。

CPU Alder Lake-N N100、4コア4スレッド、最大 3.4GHz
GPU Intel UHD Graphics
メモリ 8GB / 16GB DDR4 3200MT/s、1スロット、最大32GB
ストレージ 2280サイズ M.2 PCIe SSD 256GB / 512GB、2242サイズ M.2 SATA SSDを増設可能
WiFi WiFi 6対応
Bluetooth 5.2
ポート類 USB-A 3.2 x 4、HDMI x 2、有線LAN
サイズ 114 x 106 x 42.5mm、360g
OS Windows 11 Pro

 

Beelink EQ12 実機レビュー、Alder Lake N100 / DDR5 16GB / PCIe 500GB SSDで 約32千円とコスパ度最強。Core i7-8565Uと同水準のベンチスコア

T-Bao T8 Plus 実機レビュー、N100搭載 87.8mm角の超小型ミニPC。デザインよく静音性にも優れた おすすめ製品

 

▲▼上の記事は、N100を搭載する他のミニPCのレビュー記事、下はGeekbench 5のベンチマークスコアですが、N100はインテル 第8世代のCore i7-8565U、もしくは第10世代のCore i3-10110Uと同水準のベンチマークスコア・体感レスポンスとなり、普段使いではキビキビと動作します。

 

▼M.2 SSDポート、メモリスロット(1スロット)には天板を開きアクセスするタイプのように見受けられます。標準装備のPCIe SSDは、N100の仕様ではPCIe 3.0での動作となり、速度は読み書き 700〜800MB/sあたりでしょう。

他の多くのミニPCと異なり、2.5インチ SSD/HDDの増設はできませんが、2242サイズのM.2 SATA SSDを増設することができます。

▲おそらくは4cm角のサイズとなるCPUファンを備えています。省電力のCPUですので、他のN100を搭載と同様に静音仕様であることは間違いなしです。なお、ボディの素材は樹脂です。

 

まとめ

仕様としては、2.5インチ SATA SSD/HDDポートの替わりに、2242サイズのM.2 SATAの空きポートを備えることが特徴となる「GMKtec NucBox G3」。やはり最大の魅力は、Amazonのクーポン適用後の価格 18,600円(メモリ 8GB / SSD 256GBモデル)にあります。在宅勤務のExcelやAccessなどはキビキビと動作しますので、スモールオフィスなどでのビジネス用に、価格的にもよいPCです。

Amazon 製品ページはこちら

メモリ 8GB / SSD 256GBモデル

メモリ 16GB / SSD 512GBモデル