ThinkPad X1 Carbon、劣化したトラックポイントをAmazonで購入の純正に交換。感動するほどの滑らかな動きに | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ThinkPad X1 Carbon、劣化したトラックポイントをAmazonで購入の純正に交換。感動するほどの滑らかな動きに

中古で購入の「ThinkPad X1 Carbon 5th、2017モデル」のトラックポイントの動きがよくないために、AmazonにてLenovo 純正のロープロファイル トラックポイントを購入し交換しました。

結果、感動するほどに滑らかな動きに激変。お恥ずかしながら、Amazonで純正のトラックポイントを販売していることを知らなかったですが、ThinkPad X1 Carbon 5thの純正トラックポイントの購入・交換について、簡易的にレポートします。

購入したトラックポイント

購入したのは、以下のロープロファイル用の純正トラックポイント。サードパーティ製ばかりを物色していたのですが、純正も販売されていたのですね。

 

▼Amazonでの購入のロープロファイル用の純正トラックポイント。販売店はレノボ・ジャパン

 

▼Lenovoのシールが貼られており、2つ目の写真の簡易的な説明書を見ても、正真正銘の純正です。

 

X1 Carbonのトラックポイントを交換

ビニールの上から見ても、交換前のトラックポイントは劣化により変色していることがわかります。

 

▼もちろん、色が鮮やかな右側が今回購入のトラックポイントですが、裏面は横の窪みのあるなしが異なっています。中古で購入のX1 Carbonのため、装備のトラックポイントが 純正かサードパーティ製かは不明です。

 

▼交換完了。もちろん、キーや液晶面との干渉もありません。

 

簡単に交換前後の使用感を記載します。

  • 一言で表すと全くの別物の動きです。
  • 交換前は、滑りがわるいどころではなく、上下左右の動きが ゆっくり、ぎくしゃくしたもので、動きにムラがあったのですが、交換後は全方位ともにスムーズに動きます。
  • 同じタイミングで、ThinkPad Z16のレビューを行っていたのですが、Z16の動きよりもスムーズです。
  • センターボタンを押下しての上下スクロールも全く問題なし。スムーズに動きます。
  • 逆にタッチパッドの動きが、スムーズさに欠けるように思えてきました。

 

▼X1 Carbon、ロープロファイル用としては、サードパーティー製のトラックポイントの購入・使用経験がないのですが、Amazonでの純正が販売されていますので一択ですね。楽天市場・Yahoo! ショッピングでも販売されていますが、1,005円のAmazonとは大きな価格差があります。