MINISFORUM UM773SE、Ryzen 7 7735HSを搭載し 桜色のミニPCが発売。公式ストア 春のスペシャルSALE情報も | Win And I net

MINISFORUM UM773SE、Ryzen 7 7735HSを搭載し 桜色のミニPCが発売。公式ストア 春のスペシャルSALE情報も

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

CPUにAMD Ryzen 7 7735HSを搭載することで注目のミニPC「MINISFORUM UM773 Lite」ですが、上の写真のとおり、桜色・桜のイメージを天板に取り込んだ「UM773 SE」が販売されています。

また、3月14日(火)までとなりますが、「UM773SE」をはじめ、MINISFORUM 公式ストアにて「春のスペシャル Sale」が開催されていますので、あわせて掲載します。

Sale会場はこちら

MINISFORUM 春のスペシャル Sale

UM773SE

MINISFORUM UM773 Lite、Ryzen 7 7735HS / DDR5 RAM 搭載のハイエンドミニPCがリリース
MINISFORUMより CPUにAMD Ryzen 7 7735HSを搭載するミニPC「UM773 Lite」がリリースされました。ボディは人気のUM690 / UM580と同じとなり、DDR5 メモリとPCIe 4.0 SSD、USB4...

ブラックボディの詳細は上の記事で掲載しています。そのスペックは以下となりますが、773SEも同じです。

メモリ 、ストレージ、OSの付属しないベアボーンも販売されていますが、以下はセットモデルの事例です。

CPU AMD Ryzen 7 7735HS、8コア16スレッド、最大 4.75GHz
GPU AMD Radeon 680M
メモリ 16GB (DDR5-4800 8GB x 2)、最大 64GB
ストレージ M.2 2280 512GB or 1TB PCIe 4.0 SSD、2.5インチ SSD / HDDを増設可能
WiFi WiFi 6
Bluetooth 5.2
ポート類 HDMI x 2、USB4 / Type-C(8K@60Hz 映像出力対応)、Type-C(データ専用)、USB A 3.2 x 2、USB A  2.0 x 2、有線LAN
サイズ 127 × 128 × 47mm
OS Windows 11 Pro
その他 縦置きスタンドが付属

 

CPUのRyzen 7 7735HS以外に、DDR5のメモリ、PCIe 4.0のM.2 SSDとハイエンド。さらにはUSB4を搭載し最大転送速度(理論値) 40Gbp/sに加え、最大 8K@60HZの映像出力(HDMI x 2個とあわせ、合計 3系統の映像出力)に対応しています。

 

▼公式ストアの販売ページは「UM773 Lite」「UM773 SE」ともに同じです。メモリ / ストレージ / OSなしの場合、Liteの59,120円に対して SEは 62,120円。SEは特別色でもあり、3,000円ほど高くなっています。

Sale 情報はこちら

UM773 Lite / UM773 SE、公式ストア

春のスペシャル Sale情報

3月14日まで 公式ストアで開催の「春のスペシャル Sale」対象製品の一部を掲載します。エントリークラスでは Celeron (Gemini Lake) J4125の「GK41」、人気のUMシリーズでは「UM560」「UM690」がセール対象となっています。

UM560

同じボディを採用するUMシリーズとして、直近では上記の「UM773」 あるいは Ryzen 9 6900HXを搭載の「UM690」が人気ですが、Ryzen 5 5625Uを搭載の「UM560」は65W GaN 電源アダプターが付属する メリットがあります。

私は概ね同水準のCPUのRyzen 5 5560Uを搭載のミニPC(レビュー記事はこちら)を利用し、記事編集などの作業を行うことが多いのですが、キビキビと動作し 一般用途では十分なレスポンスです。

 

▼詳細記事はこちら

MINISFORUM UM560、AMD Ryzen 5 5625U搭載のミニPCが販売に。GaN 電源アダプター、縦置きスタンドも付属
MINISFORUMより、CPUに6コア12スレッドのAMD Ryzen 5 5625Uを搭載するミニPC「UM560」がリリースされました。2スロットのメモリ、ストレージはM.2 PCIe SSDを標準装備、2.5インチ SATA HDD...

 

Sale 情報はこちら

UM560、MINISFORUM 公式ストア

UM690、MINISFORUM 公式ストア

X500

CPUに AMD Ryzen 5 5600Gを搭載する「X500」もセール対象となっています。デスクトップ向けのCPU(Soc)であり、Geekbench 5のスコアはモバイル向けのRyzen 9 5900HXと同水準です。

なお、一般的なミニPCよりも大柄なボディを採用し、以下の同型ケースを採用のH31Gと同様に金属製となり、剛性が高く重厚感があります。

MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全
デスクトップ向けのインテル 第9世代のCPU「Core i5 9400F / Core i5 9500F / Core i7 9700F」を搭載し、GPUに「NVIDIA Geforce GTX1050 Ti」を装備するハイエンドなミニPC...

 

▼詳細記事はこちら(ただし、CPU違いです)。

MINISFORUM X500、AMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPCのスペック・価格情報。RAM 32GB版も選択可能
CPUに 8コア 16スレッドのAMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPC「MINISFORUM X500」が販売開始となりましたので、スペックなどの詳細情報を記載します。MINISFORUMのXシリーズは、AMD Ryzenを搭...

 

Sale 情報はこちら

X500、MINISFORUM 公式ストア

TH80

こちらは Mac miniに似たデザイン(サイズはMac miniより小さい)の「TH80」。CPUは インテル 第11世代 8コア 16スレッドのCore i7-11800Hを搭載しています。

高さが 36mmと抑えられていることもあり、2.5インチ HDD / SSDの増設はできませんが、PCIe 4.0のM.2 SSDの空きポートを備えています。

 

▼角の丸みと底面の円形の台座など、Mac miniに近いデザインですが、Mac miniと異なり、前面にUSBポートを備えています。また、映像出力は、HDML / DisplayPort / USB Type-Cの3系統。

▼詳細記事はこちら

MINISFORUM TH60/TH80、Core i5-11400H / Core i7-11800H搭載のミニPC。最安のベアボーンは49,590円とお手頃価格
MINISFORUMより、CPUにインテル 第11世代 Tiger Lake, 6コア 12スレッドのCore i5-11400Hを搭載するミニPC「TH60」、および 8コア 16スレッドのCore i7-11800Hを搭載する「TH80...

 

Sale 情報はこちら

TH80、MINISFORUM 公式ストア

 

コメント