HEADWOLF HPad 5、Helio G99搭載 / NetflixでのWidevine L1対応の10.5型タブがリリース。DOOGEE T30 Ultraとの簡易比較 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

HEADWOLF HPad 5、Helio G99搭載 / NetflixでのWidevine L1対応の10.5型タブがリリース。DOOGEE T30 Ultraとの簡易比較

国内外で人気の、Helio G99を搭載するAndroid タブレットですが、動画配信サイトの動画を高画質再生できる「Widevine L1」に対応しつつも、NetflixでのL1に対応する製品は稀な存在です。このなか、HEADWOLFより、NetflixでのL1に対応する「HPad 5」が発売となりました。

その他の仕様では、物理メモリ 8GB + 拡張メモリ 8GB、UFS 2.2 ストレージ、4スピーカー、30Wの急速充電に対応と、Helio G99を搭載するタブレットとしては上位の構成です。

2024年2月28日追記。Android 13から14に更新の2024モデルが販売されています。ただし、急速充電は、30Wから20Wに変更となっています。

引用元・販売元

HEADWOLF HPad 5、AliExpress

HEADWOLF HPad 5、Amazon

 

HEADWOLF HPad 5のスペック

私は現在、同じく NetflixでのWidevine L1に対応する Helio G99 タブレットとして、現在 以下の2製品をレビュー中です。

DOOGEE T30 Ultra、Helio G99搭載の2.5K 解像度 11インチタブがリリース。人気のT30 ProからRAM容量アップ

DOOGEE T20 Ultra、Helio G99搭載の12インチタブが発売に。RAM 12GB+拡張 20GB、4スピーカーにアルミ製ユニボディと豪華な仕様

 

上記のDOOGEE T30 Ultra / T20 Ultraのうち、11インチの前者が競合します。私の興味本位となりますが、T30 Ultraとの比較において、HPad 5が優位な箇所に黄色網掛け、劣位な箇所にピンク網掛けしました。

 

CPUMediaTek Helio G99、6nm プロセス、最大 2.2GHz
GPUMali-G57
メモリ8GB LPDDR4 + 拡張メモリ 最大 8GB
ストレージ128GB UFS 2.2
ディスプレイ10.51インチ、解像度 1920 x 1200、IPSパネル
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth / GPSBluetooth 5.2、GPS搭載
LTEFDD: B1/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28A/28B

TDD: B41

カメラリア 20百万画素、フロント 8百万画素
バッテリー容量8500mAh、30W 急速充電
サイズ246.4 x 161.5 x 7.5mm、505g
OSAndroid 13
その他4スピーカー、アルミ製ボディ、Widevine L1 サポート(Netflixにも対応)

 

比較対象とした「DOOGEE T30 Ultra」は 2023年11月18日現在、Amazonでは販売されていませんので、AliExpressでの価格比較は以下となります。なお、リンク先は AliExpressです。

  • HEADWOLF HPad 5は 169.99ドル(17日まで、149.99ドルの新発売セールを開催していました)
  • DOOGEE T30 Ultraは、11月18日まで有効なクーポン利用により 179.99ドル(最安時は 164.99ドル)

 

セール期間がズレているために、価格比較を行うのは微妙なところですが、セール時の149.99ドル vs 164.99ドルでは、HPad 5がややコスパが高いように感じます。ただし、私が海外から取り寄せた T30 Ultraは、上質なケースとガラスフィルムが付属していました。

双方の相違のポイントは以下となります。

  • 物理メモリは、T30 Ultraの12GBに対して、HPad 5は8GB。拡張メモリも20GB vs 8GBと異なりますが、一般的にはメモリ 8GBあれば十分ですので、メモリの相違は気にする必要がないかと思います。
  • ストレージはT30 Ultraの256GB vs HPad 5の128GBとなりますが、ここは使い方しだい。
  • T30 Ultraの11インチに対して、HPad 5は10.51インチとディスプレイサイズが異なりますが、T30 Ultraは、2.5K 解像度の液晶であり、拡大しても文字などは滑らかさを保持しています。ここはT30 Ultraが優位です。
  • バッテリー容量はほぼ同じ(T30 Ultraは8580mAh)ですが、T30 Ultraの18の急速充電に対して、HPad 5は30Wの急速充電。バッテリー容量の大きな10インチクラスのタブレットでは、18Wの急速充電では もどかしさを感じるため、ここはHPad 5が優位です。

 

▲Helio G99のAnTuTu ベンチスコアや約42万と明記されています。私は以下の製品など、Helio G99搭載のスマホ・タブレットを6製品所有していますが、AnTuTu ベンチマーク v10のスコアは、約38〜40万。普段使いではストレスなくサクサクと動作します。

N-One NPad X 実機レビュー、Helio G99搭載でキビキビと動作の10.95インチ Android 13タブレット

ALLDOCUBE iPlay 50 Mini Pro 実機レビュー、Helio G99のAnTuTuスコアは約40万、メモリ 8GB、UFSストレージで快適動作の8.4インチタブレット

 

▲以下の記事に記載していますが、Widevine L1に対応するAndroid スマホ・タブレットが、実際に対応しているアプリの識別は、上のHPad 5での画像のように、各アプリのロゴがあるか否かです。

Android 端末における Widevineとは。概要とL1,L2,L3の相違、L1,L3の画質を実機で確認してみた

Android 端末にて、Netflix、hulu、Amazon Prime Videoの再生画質を確認する手順。Widevine L1 対応の確認にも有効

 

▼4スピーカーは、縦持ちでの上下サイドに2個づつ配置されています。4スピーカー搭載のAndroid タブレットはそれほど多くありませんが、その他のポート類は一般的な構成です。3.5mm ヘッドホンジャックも備えています。

 

価格情報

Amazonでの2023年11月18日現在の価格は、9,000円オフクーポンを利用し 26,999円。Helio G99を搭載する10インチクラスのタブレットのメジャーどころとしては「Teclast T50 Pro(Amazonはこちら)」がありますが、こちらは機能がHPad 5よりもやや劣り 29,900円。コスパ度としては HPad 5が高いです。

2024年2月28日追記。Android 13から14に更新の2024モデルが販売されています。ただし、急速充電は、30Wから20Wに変更となっています。

引用元・販売元

HEADWOLF HPad 5、AliExpress

HEADWOLF HPad 5、Amazon