VOLTME 65W GaN 電源アダプターの実機レビュー、M1 MacBook Air、Windows PCへの充電も確認済。別売りケーブルの柔らかさは特筆もの | Win And I net

VOLTME 65W GaN 電源アダプターの実機レビュー、M1 MacBook Air、Windows PCへの充電も確認済。別売りケーブルの柔らかさは特筆もの

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

今回レビューする製品は、Amazonで販売のVOLTME(ボルトミー) ブランドの65W GaN 電源アダプターと100W PD・急速充電対応のUSB-C ケーブルです。

USB Type-C ポートを2つ、USB-Aポートの合計3ポートを装備し、USB-Cの単一ポート利用時には、2つとも65Wでの出力が可能です。この1週間ほど、MacBook、Windows ノート、iPhone、Android タブレットで使用しましたが、いづれも適正に給電・充電できています。

レビューする製品はこちら

VOLTME 65W GaN 電源アダプター、Amazon

VOLTME 100W PD対応 急速充電対応 USB-Cケーブル、Amazon

 

製品の特徴

はじめに、Amazonの製品ページから引用の「65W 3ポート GaN 電源アダプター」の特徴について記載します。

  1. USB Type-C 単ポートから最大出力65Wとなり、PCの充電にも対応の電源アダプター。実際に複数のPCを接続しましたが、安定動作しています。
  2. Type-C × 2個とType-Aの3ポートを搭載し、3台同時の充電・給電が可能。
  3. GaNⅢの搭載により、59 x 54 x 31mmと小型、128gの軽量を実現。
  4. プラグ収納型であり、携帯性抜群、ポケットに入れての持ち運びも可能。
  5. 独自技術「V-Dynamic」により効率的な充電が可能であり、過電圧保護やショート防止、温度管理などの安全機能も搭載。

 

▼上記1と2の出力、ポートの使い分けはこちら。USB-Cの単ポート利用時には2つとも 65W出力に対応、他のGaN 電源アダプターと同様に、2ポート利用時には制限されます。

 

▼私はノートPCでの使用をメインとしていますが、出力の大きくないノートPCでは、PCとタブレット・スマホの同時利用も可能です。

 

▼こちらはセットでレビューの100W対応のケーブル。ケーブルが太い割には 柔らかくしなやかで取り回しに苦労しないことも大きなポイントです。

 

開封、外観

続いて外観について記載します。

 

▼左は100W PD対応のケーブル、右は65W GaN アダプターの外箱です。円形の凹凸のあるメインのグレーにイエローのラインと、個人的には好みの配色です。

 

▼梱包も十分です。

 

▼充電アダプターに付属のThank you カードと、日本語表記もある簡易的な説明書。説明書よりも Amazonの製品紹介が詳しく、特に上の画像の出力図は重要です。

 

▼艶が抑えられたブラックに、外箱と同じく円形の凹凸のあるアダプターです。

 

▼指紋や油脂が目立つことはありません。

 

▼折りたたみ式のプラグです。VOLTMEのロゴは彫りこまれているのがわかります。

 

▲▼左の100W対応のUSB-C ケーブルは、レビュー品のグレーのほか、グリーン、ブラック、ブルー、ホワイトの5色展開。下の画像のとおり、シリコン素材のケーブルは実にやわらかいために取り回ししやすく、特筆に値します。なお、長さは1mと1.8mの2モデルが販売されています。

 

▼ポート部分を拡大。ポート部のUSB-C / Aの抜き差しは、硬すぎず 柔らかすぎず、程よいもの。

 

▼電源接続時には、白のLEDが点灯します。常時点灯となりますが、室内照明を消灯しても眩しく感じることはありません。

 

MINISFORUM EM680 実機レビュー、超小型ながらも AMD Ryzen 7 6800Uによりキビキビと動作、ファン音量も大きくなく 冷却も万全

UGREEN GaN PD 充電器 実機レビュー、コンパクト・130gの軽量ながらも65W出力、M1 MacBook Air 他の高出力PCでの充電を確認済

 

▲▼手元にある 65W GaN 電源アダプターのうち、上の記事で掲載の製品を並べてみました。左から「MINISFORUM EM680 ミニPC」に付属の単ポートのアダプター、本製品、UGREENの3ポートアダプター。

本製品とUGREENの製品では、本製品が薄い一方、UGREENの製品がややコンパクト。携帯性としては同程度です。なお、本製品はポート間の間隔が広いため、UGREENの製品よりもケーブルの抜き差しを行やすいです。

 

デバイス接続での使用感

MacにWindows PC、タブレットにスマホを接続しての使用感を記載します。

 

▼MacBook 12単体での充電。画像は省略しましたが、MacBook 12の30Wにて適正に充電されています。なお、M1 MacBook Airへの充電も確認済です。

 

▼M1 MacBook Air(写真は未掲載)に充電・給電時のAC アダプターの情報。45Wと適正です。

 

▼さらに 8.4インチのAndroid タブレットを追加。こちらも適正に充電されています。アダプター本体は、多少の(温もりよりも一段階熱い)熱を帯びていますが、許容範囲です。

 

▼MacBook 12インチ、Android タブレット、Android スマホの3台を接続。

 

▼Windows PCとしては、Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2017モデルと ThinkPad X280での充電を確認しています。いづれも正常に充電・給電できています。

 

こちらの記事にて実機レビューの8インチ UMPCに充電中。

 

その他、給電・充電を行った端末は、iPhone 12 Pro Max、iPhone SE 第2世代、iPad 2017、10インチ Android タブレット複数、Android スマホ複数です。

あらためて、製品の使用感を整理すると以下となります。

  • 文中では、使用中のアダプターの熱は温もりを感じる程度と記載しましたが、おそらくは急速充電を行っている際か、あるいは複数のポートで充電・給電を行っている際に、やや熱くなることがあります。
  • 本体のコンパクトさは他の65W GaN アダプターと同程度。ただし、写真で掲載の製品のほか、3製品の比較では、本製品のポートの間隔が広く、コードの抜き差しは行いやすいです。
  • MacBook 12インチ、M1 MacBook Air、Thunderbolt 3搭載のWindows ノートともに、PCへの給電・充電は、PCに付属のACアダプターと同様の速度で出来ています。
  • iPad、iPhone、Android スマホ・タブレットともに、私が所有する端末でテストした範囲では、普通に給電・充電できています。
  • 特筆すべきは、本体とは別売りのケーブルの柔らかさ。太い割には柔らかく、ケーブルの取り回しを行いやすいです。

 

レビューした製品はこちら 電源アダプターは 20%オフクーポンの利用により 4,384円。ケーブルは 10%オフクーポンの利用により 1,422円での販売です。また、100W GaN 電源アダプターも販売されています。

VOLTME 65W GaN 電源アダプター、Amazon

VOLTME 100W GaN 電源アダプター、Amazon

VOLTME 100W PD対応 急速充電対応 USB-Cケーブル、Amazon