ポータブルモニターでのケーブル隠し、U字型 USB Type-Cアダプターの使用感。2個使用で、電源・映像ケーブルともに見た目スッキリ | Win And I net

ポータブルモニターでのケーブル隠し、U字型 USB Type-Cアダプターの使用感。2個使用で、電源・映像ケーブルともに見た目スッキリ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

上の写真は、ポータブルモニターに「U字型 USB Type-C アダプター」を2個取り付け、M1 MacBook Airから映像出力している様子です。ポータブルモニターに直線型のUSB Type-CケーブルとHDMIケーブルを接続した場合、ケーブルの取り回しのスペースが必要ですが、「U字型 USB Type-C アダプター」を使用すると、ケーブルがモニター裏となるため、省スペースで見た目もすっきりとします。

今回はこの「U字型 USB Type-C アダプター」のレビューです。

購入した製品

 

購入した「U字型 USB Type-C アダプター」は上の製品です。同種のアダプターは複数販売されていますが、本製品を購入した理由は以下です。

  • 2個入りで1,288円(2023年3月15日現在)と、比較的 安価なこと。
  • 金属製(おそらくアルミ製)でデザインもよく、ポータブルモニターとのマッチングがよさそうなこと。

 

▼同時に購入しようかと悩んだのが、以下の「U字型 Mini HDMI to HDMI 変換アダプター」。PCとの接続の確実性では HDMIがよいのですが、Type-Cよりも高価であること、HDMIの長辺が上・下の2パターンあり、上・下双方のモニターを所有している私としては どちらを購入すべきか悩ましいために、購入見送りです。

U字型 USB Type-C アダプターの外観

手元にあるポータブルモニター 3製品に装着し使用してみましたが、うち 2つのモニターへ装着した写真をメインに外観について記載します。

 

▼小さく紛失しやすいこともあり、ケースが付属しています。

 

▼メス側に厚みがあり、折れや欠ける心配もなさそうです。なお、40Gbpsとありますが、Thunderbolt 3に対応しています。

 

▼モニターとの色合いは異なりますが、アダプターはアルミ製、モニターはアルミ調の塗装で、見た目のマッチングはよいです。

▲オス側の幅が狭いため、一般的なポータブルモニターでは 2つのアダプターが干渉することはなさそうです。ただし、Type-C ポートの間隔の狭い M1 MacBook Airに装着したところ、ギリギリセーフ、あるいは僅かに干渉します。

 

▲▼通電した場合には、水色のLEDが点灯します。3つのポータブルモニターで確認したところ、電源は通電しますが、映像入力はPCに依存します。Mac 2製品(M1 MacBook AirとM2 Mac mini)とWindow PC2製品(ノートPCとミニPC)での確認では、ミニPCのみ映像入力を認識しませんでした。

 

▼このように、ケーブルをモニター裏に収めることができるため、正面から見た場合にはケーブルが見えずにスッキリします。また、モニター横にケーブルが出っ張らないため、省スペース化にも貢献します。

▲▼なお、使用しているスタンドは以下の製品です。本来はスマホ 2台分あるいはタブレット向けのスタンドですが、ポータブルモニター用として流用しています。安価な割にはデザインもよく、15インチクラスのモニターでもマッチします。

15.6型ポータブルモニターにぴったりマッチのモニタースタンド、aceyoon タブレット向けを流用してみた
持ち運びに便利で視認性のよい 15.6インチクラスのモバイルモニターですが、付属のスタンドでは高さを調整できないことに不便さを感じています。VESAに未対応でもあり、代替となるスタンドを探していたのですが、今回購入した「aceyoon タブ...

 

▼上はWindows PC(Lenovo ThinkPad)、下はM1 MacBook Airと接続した様子。M2 Mac miniも即認識しました。

使用感

概ね前述のとおりですが、あらためて使用感を記載します。なお、HDMIよりもシビアなUSB Type-Cでの映像出力ですので、私の状況にかかわらず、PCとモニターの組み合わせによっては映像出力できないこともあり得ます。

  • ポータブルモニター3製品、PC 4製品(M1 MacBook Air、M2 Mac mini、Windows ノート、Windows ミニPC)で接続したところ、いづれも ミニPCでは映像出力できず(私が試したミニPCでは、の意味です。電源のポートは認識しています)。
  • 映像出力できた組み合わせでは、拡張・複写ともに全く問題なし。
  • 2時間ほどの連続使用において、アダプター部分にほんのりと熱を帯びる程度で課題はありません。
  • USB-C ポートが並列2個のモニターにおいて、通常の場合には干渉することもないと思います。ただし、M1 MacBook Airでは メスの部分が僅かに干渉しています。