N-one NPad X、Helio G99 / Android 13搭載の10.95型タブレットが5月10日に正式販売 | Win And I net

N-one NPad X、Helio G99 / Android 13搭載の10.95型タブレットが5月10日に正式販売

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Android タブレットを展開する「N-one」のフラッグシップ機となる「NPad X」が、2023年5月10日にAliExpress N-one 公式ストアにて正式販売となります。

大きな特徴は、AnTuTu ベンチ v9のスコアが約38万となる「Helio G99」と、Android 13を搭載していること。また、メモリ 8GB、UFS 128GB ストレージ、18Wの急速充電に対応と、バランスのよいスペックです。さらには、金属製のユニボディによる筐体で、質感の高さと剛性・軽さを兼ね備えています。

日本時間 2023年5月10日17時開催の発売記念セール価格は、クーポン利用により149.99ドル。期間限定・個数限定となるものの、このクラスのタブレットとしては かなりの割引価格での販売です。

上の画像、および投稿直後には159.99ドルとしていましたが、日本時間 5月10日 17時から5月14日まで、文末のクーポン利用により 149.99ドルとなります。

N-One NPad Xのスペック

冒頭に記載の基本スペック以外では、4スピーカー搭載に、リアはSONYのイメージセンサーによる20百万画素のカメラと、他の中国新興ブランドのタブレットよりも、Helio G99を搭載する点もあわせて 充実したスペックです。

CPU MediaTek Helio G99、6nm プロセス、最大 2.2GHz
GPU Mali-G58 MC2
メモリ 8GB LPDDR4
ストレージ 128GB UFS
ディスプレイ 10.95インチ、解像度 2000 x 1200、IPSパネル、明るさ 300 nits
WiFi 11a/b/g/n/ac
Bluetooth / GPS Bluetooth 5.0、GPS搭載
LTE B1/B3/B5 /B7/B8/B20 B38 B39 B40 B41
カメラ リア 20百万画素、フロント 8百万画素
バッテリー容量 8600mAh、18W 急速充電
サイズ(本体) 250.38 x 162 x 7.6mm、470g
OS Android 13
その他 4スピーカー、ユニボディの筐体

 

▼「NPad X」の大きな特徴は、CPUに 搭載事例の多い UNISOC T618 / T616やSnapdragon 680よりも高パフォーマンスの「Helio G99」を搭載していること。さらには、OSが、5月8日時点のAndroid タブレットでは搭載例の少なく 直近のAndroid 13であること。

私は「Helio G99」を搭載するAndroid 端末を所有していませんが、AnTuTu ベンチ v9のスコアは約38万。UNISOC T616とSnapdragon 680が約25万ですので(こちらのAnTuTu ベンチスコア一覧の記事を参照)、他のAndroid タブレットよりも抜きん出ています。

 

▼ディスプレイは他の10インチクラスよりも一回り大きな 10.95インチ、明るさは300 nits。ディスプレイサイズでは、国内でも人気の「Xiaomi Pad 5 / 5 Pro」や最近リリースされた「Xiaomi Pad 6 / 6 Pro」の11インチに近いです(Pad 6 Proの記事はこちら)。

 

▼8600mAhの大容量バッテリーは、18Wの急速充電に対応しています。Android タブレットの場合、大容量バッテリーに急速充電なしでは 充電時間にもどかしさを感じるため、また、同クラスのタブレットにおいては 急速充電に対応している製品は多くないため、これは大きなメリットです。

 

▼8百万画素クラスのリアカメラを搭載するタブレットが多いなか、本製品はSONYのイメージセンサーによる20百万画素をメインとした リア 2カメラです。

N-One NPad Xの外観

同じCPUを搭載する「Xiaomi Redmi Pad(記事はこちら)」と同様に、「N-One NPad X」もユニボディデザイン(1枚の金属を削り出して加工し、美しい見た目と薄さに貢献)です。薄く軽くできるメリットがありますが、10インチクラスでは500g台半ばのタブレットが多いなか、10.95インチにして 470gと軽量です。

 

N-one NPad Pro 実機レビュー、AnTuTu ベンチ 約25万、ユニボディにより質感高く 軽量な10.4インチ Android 12 タブレット
今回レビューする製品は、CPUにUNISOC T616を搭載する、10.36インチのAndroid 12 タブレット「N-one NPad Pro」。メモリ 8GBにストレージは128GB UFS、18Wの急速充電、Widevine L1を...

▲▼下の写真は上の記事で実機レビューの「NPad Pro」の背面です。ユニボディによる質感の高い背面となり、同様にユニボディを採用する「NPad X」の質感にも大いに期待できます。

 

▼実際のディスプレイ面のベゼル幅よりも狭く見せていると思いますが、全体像です。電源ボタン・音量ボタンは横持ちでの左上、スピーカーは左右に2個づつと標準的な仕様です。背面のツートンの色合いは渋めで好感が持てます。

 

▼拡大した全体像。ボディの素材は ユニボディとあることにより 金属製(アルミ)ですね。

まとめ、価格情報

CPUにHelio G99、メモリ 8GB、4スピーカー、18Wの急速充電とバランスのとれたスペックに、ユニボディと他の中国ブランドのタブレットよりもワンランク上の「N-One NPad X」。10.95インチの大型ディスプレイでもあり、Bluetooth キーボードと組み合わせて、PCライクに扱うのも魅力です。

冒頭にも記載のとおり、日本時間 2023年5月10日17時開催の、AliExpress N-one 公式ストアでの発売記念セール価格は クーポン利用により149.99ドル。期間限定・個数限定となるものの、このクラスのタブレットとしては かなりの割引価格での販売です。また、最初の30個までの販売は Bluetooth キーボード、31個~100個までの販売は ケースとフィルムのプレゼント企画があります

 

画像(AliExpressの販売情報)の価格は 159.99ドルですが、クーポン「NPADX10」、あるいは「MAY10」の利用により 149.99ドル(約21千円)となります。期間は日本時間 2023年5月10日17時から14日まで。

 

N-one NPad X、AliExpress