HackintoshしたPCで使って便利な直挿しUSB ハブ、WiFi / Bluetooth USB ドングルをセット化して使用中 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

HackintoshしたPCで使って便利な直挿しUSB ハブ、WiFi / Bluetooth USB ドングルをセット化して使用中

Hackintoshにより macOSをインストールしたPCでは、WiFiやBluetoothなどのUSBを多用していますが、macOS化したPCが複数あると USBドングルの抜き差し・入れ替えが面倒になります。そこで便利なパーツが、上の写真の直挿しUSB ハブ。Hacintoshで使用するUSB ドングルをセット化しておくと、複数のHackintoshしたPCで共有化でき、もちろん Windows PCにおいても動作します。

 

使用中のUSB ハブ

ケーブルタイプのUSB ハブでもよいのですが、直挿しの場合にはケーブルがかさばらずに、見た目が綺麗なメリットがあります。

私は以下の記事にてレビューの、Amazonで999円で購入した製品を使用しています。4ポートのうち、USB 3.0は1ポートのみとなりますが、安価な割りにはアルミ製で質感もわるくなく、もちろん ハブとしては普通に動作します。

999円で購入の直挿し 4ポート USB ハブの簡易レビュー。安価ながらも Windows / macOSともに普通に動作

 

USB ハブにセット化しているUSB ドングル

 

一般的に、Hackintoshにより導入したmacOSでは WiFiとBluetoothが機能しないため、私はこれらのUSB ドングルとマウスのドングルをセット化しています。なお、macOSに適合するBluetooth チップは限定されることに注意しましょう。

なお、上の写真はHackintoshした ThinkPad X280(液晶は12.5インチから13.3インチに換装)ですが、当PCなどで今回紹介のハブを使用しています。

ThinkPad X280、13.3インチ液晶への換装が完了。スリムベゼルの見た目、使い勝手ともに向上

 

WiFi

WiFiにおいて、私はAmazonで最安値水準の以下の製品を複数購入し、HackintoshしたPC 複数台で使用しています。USB 2.0ポート専用、11/b/nに限定となりますが、公式サイトからドライバーのダウンロード・インストールにより、HackintoshしたPCにおいても使用でき、電源オン後に即認識します。

 

HackintoshしたPCでも使えた「TP-Link」の無線LAN子機、Macでのインストール手順

 

Bluetooth

HackintoshしたPCのMac側で Bluetooth ドングルを使用する場合、Macで搭載事例のあるチップを使用する製品を選ぶ必要があります。古い情報であり、最近の情報を踏まえていませんが、Macにも搭載事例のあるチップは「Broadcom BCM20702」。

以下の製品は在庫僅少であり やや割高ですが、私は以下の製品を使用し普通に動作しています。なお、「Broadcom BCM20702」をキーワードにAmazonで検索したところ、より安価な製品も抽出できました。ただし、製品情報に搭載するチップの情報がなく、当記事では掲載しておりません。

 

HackintoshしたMacでも即動作する Bluetooth USBアダプターの簡易レビュー

 

▼「BCM94360NG」を搭載する WiFi / Bluetooth カードに換装した場合、T480sなどでは USB ドングルなく動作するとの情報もあります。

AliExpress