N100搭載のHeroBox ミニPCが18,900円、N100 14型ノートが 30,900円など、CHUWI 日本公式ストアのBack to School セール情報 | Win And I net

広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

N100搭載のHeroBox ミニPCが18,900円、N100 14型ノートが 30,900円など、CHUWI 日本公式ストアのBack to School セール情報

CHUWI 日本公式ストアにて、2023年9月30日まで「Back to School セール」が開催されています。特に、Alder Lake-N N100搭載のPCが安く、ミニPCのHeroBoxは18,900円、14.1インチノートのGemiBook XProは 30,900円での販売です。今回はこのうち、一部のセール情報を掲載します。

セール会場  公式ストアでのクーポンにより、セール価格となります。

CHUWI 日本公式ストア、Back to School セール会場

 

HeroBox、18,900円

他社のN100搭載のミニPCの実機レビュー記事においても記載していますが、安価ながらも インテル 第8世代 モバイル向けのCore i5 / Core i7相当の実力で人気のAlder Lake-N N100搭載のミニPC。他社の製品では 2万円台で販売されていることが多いのですが、今セールでは「HeroBox 2023モデル」が 18,900円での販売です。

メモリ 8GB / SATA SSD 256GB(PCIe SSD搭載の製品も多い)は控えめであるものの、アルミ製ボディで 2万円未満の価格は見逃せません。

 

▼メモリは8GBとなりますが、LPDDR4のメモリを搭載するN100 ミニPCも多いなか、より高速なLPDDR5を搭載しています。ただし、M.2 SSDはPCIeではなくSATAです。

▲▼以下の記事は、HeroBoxの旧モデルですが、2.5インチ SSDの取付プロセスを記載しています。

CHUWI HeroBoxを分解、2.5インチ SSDポートとマザーボードなどを確認してみた
AmazonのミニPC カテゴリーでベストセラー1位となったこともある「CHUWI HeroBox」。Gemini Lake N4100、メモリ 8GBを搭載する製品ですが、他のミニPCよりも一回り大きいこともあり、ファンレスであること...

 

▼N100の実力は、以下の記事を参照。繰り返しとなりますが、2018年に発売のハイエンド ノートPCでの搭載事例の多い モバイル向け Core i5 / i7相当の実力です。

Beelink EQ12 実機レビュー、Alder Lake N100 / DDR5 16GB / PCIe 500GB SSDで 約32千円とコスパ度最強。Core i7-8565Uと同水準のベンチスコア

 

▼「HeroBox 2023モデル」の詳細記事はこちら。

CHUWI HeroBox 2023、Alder Lake-N N100搭載にスペックアップ。従来機と同じアルミ製ボディ、 Amazon 価格は18,900円
Amazonにて、CPUにAlder Lake-N N100を搭載するミニPC「CHUWI HeroBox 2023モデル」が販売されています。2020年1月にGemini Lake N4100を搭載するモデルを実機レビューしていますが...

 

以降の製品も含めて、価格比較のためにAmazon・楽天市場などへのリンクも掲載していますが、CHUWI 公式ストアへのリンクは「公式ストアから探す」です。なお、Amazonではクーポン利用により、CHUWI 公式ストアと同価格で販売している製品もあります。

 

GemiBook XPro、30,900円

N100を搭載のミニPCと比較すると、同CPU搭載のノートPCは多くないのですが、海外のみ販売の他社製品も含めて、特にコスパが高いのが こちらの「GemiBook XPro」。従来版のGemiBook(Jasper Lakeを搭載)の液晶のアスペクト比が縦長の 3 : 2であったことに対して、N100モデルでは通常のワイドパネル 16 : 9となったこtが惜しいのですが、30,900円の価格は多いの魅力です。また、従来モデルと異なり樹脂製となり、重量は約1.46kgと14インチとしては軽くはないことに留意ください。

 

▲▼以下に掲載のMiniBook Xも同様ですが、海外モデルのため英語キーボードです。英数・かなの切替は、以下のフリーソフト「Alt-IME」の利用により、スペースキー両隣のAltキーにて行うことができます。

英語キーボードの「かな」「英数」をAlt空打ちで瞬時に切替。alt-ime-ahk.exeで快適な入力環境

 

▼製品の詳細記事はこちら。

CHUWI GemiBook XPro、Alder Lake-N N100搭載の14.1型ノートがリリース。従来版より大幅にパフォーマンスアップ
CHUWIより、CPUにインテル 第12世代 Alder Lake-N N100を搭載する 14.1インチノート「GemiBook xPro」がリリースされました。Alder Lake-N N100 / N95はエントリークラスのCPU...

 

 

MiniBook X ピンクモデル、50,900円

アルミ製ボディ(キーボード面は樹脂)、Yoga スタイル 10.51インチ、Alder Lake-N N100 / メモリ 12GB / PCIe SSDを搭載することで人気の「MiniBook X」。今回、上の画像のピンクモデルが発売となり 3,000円オフの50,900円での販売です(グレイモデルは 47,900円)。

Microsoft Surface Go 4はN200を搭載(Surface Go 4、Alder Lake-N N200を搭載しリリースか。N200のパフォーマンスを確認してみた)との情報ですが、N100とN200では普段使いのレスポンスに体感できるほどの差はなく、10インチクラスで上質なPCをお探しの方には「MiniBook X」も候補となります。

 

▼USB-Aポートは未装備であることに注意ください。USB-Cポートを2つ装備していますが、1つは電源兼用、1つは映像出力対応のフル機能です。

 

▼製品の詳細情報はこちら。

CHUWI MiniBook X、Alder Lake-N N100モデルが AliExpressにて 374.35ドルで予約販売中。N5100からスペックアップ
CHUWI MiniBook XのCPUが、Jasper Lake N5100からAlder Lake-N N100へとスペックアップし、2023年7月8日現在、AliExpressのCHUWI 公式ストアでは、374.35ドルで予約販...

 

 

CoreBox 5th、64,900円

Back to School セールの対象ではなく、予約販売セール品となりますが、今後 ジワジワと人気となりそうな製品が「CoreBox 5th」。CPUにはインテル 第13世代 モバイル向けハイエンドのCore i5-13500Hを搭載し、メモリはDDR5 16GB、PCIe 4.0 512GB SSDのハイエンドな構成です。

私は当記事を以下の記事にて実機レビュー・同じく Core i5-13500Hを搭載のミニPCにて編集していますが、メイン利用のM2 Pro Mac miniと遜色なく、キビキビと動作します。

MINISFORUM NPB5 実機レビュー、Core i5-13500H / DDR5 メモリ搭載により快適動作。冷却対応にも優れた静音ミニPC
今回レビューの製品は、CPUにインテル 第13世代 Core i5-13500Hを搭載するミニPC「MINISFORUM NPB5」です。DDR5 メモリに PCIe 4.0のSSD、USB4ポートを2個装備と、基本スペックはハイエンド...

 

なお、従来版のCoreBox (3rdモデル)は以下の記事にて実機レビューしています。従来版は前面にUSB ポートを装備せず不便でしたが、5thでは前面にUSB-A ポートを2個装備し利便性も向上。

CHUWI CoreBox Pro 実機レビュー、Core i3-1005G1 / PCIe SSDで快速レスポンス、想定外の静音仕様
多くのミニPCやノートPCをラインナップに揃えるCHUWIですが、ミニPCの上位となるのが「CoreBox」シリーズ。うち、ハイエンドとなるのが インテル 第10世代のCPU Core i3-1005G1を搭載する「CoreBox Pr...

 

▼製品の詳細情報はこちら。

CHUWI CoreBox 5th、Core i5-13500H搭載のミニPCが正式販売。DDR5 RAM 16GB / PCIe 4.0 SSDを搭載し、6万円台で予約販売
CHUWIより、CPUにインテル 第13世代 モバイル向けハイエンドのCore i5-13500Hを搭載するミニPC「CoreBox 5th」が発売となりました。DDR5 メモリ 16GB / PCIe 4.0 SSD 512GBを搭載...

 

 

CHUWI HiPad Max、27,900円

以下の記事で実機レビューの 10.36インチタブレット「HiPad Max」もセール対象となっています。このクラスの製品としては珍しく Snapdragon 680を搭載し、メモリ 8GBに4スピーカーを搭載しています。他社の2万円未満のタブレットにおいては背面が金属製の製品が多いなか、本製品は樹脂製となります。

ただし、動画配信サービスの動画を高画質再生できる Widevine L1対応のタブレットにおいても、Netflixには未対応の製品が多いなか、HiPad MaxはNetflixでのL1にも対応しているメリットがあります。

CHUWI HiPad Max 実機レビュー、スナドラ 680/ RAM 8GBにより快速、明るい液晶 / 4スピーカーにより 動画視聴も快適なAndroid 12 タブレット
今回レビューする製品は、10.36インチのAndroid タブレット「CHUWI HiPad Max」。CPUに Snapdragon 680、メモリ 8GB、ストレージは128GBのUFS 2.2、4スピーカーにLTE対応と豪華な仕様...

 

 

その他、インテル 第10世代 Core i5-10210Yを搭載するUBookもセール対象となっています。

CHUWI 日本公式ストア、Back to School セール会場

 

別ブランドとなりますが、同時期に開催のセールでは、以下のLenovo 楽天市場店で開催の「ThinkPad 大感謝祭(9月27日まで開催)」がお得です。私はこちらのセールで、14インチ Core i7-1360Pを搭載の「ThinkPad E14 Gen 5」を購入しました。

Core i7-1360P / メモリ 16GB搭載のThinkPad E14 / E16が約10万円、楽天市場にてThinkPad 大感謝祭が開催中(9/27まで)